31
2016

ミコアイサも春本番

(前回同様、病気の話は記事の最後、「続きから」になります。ちなみに昨日は外来治療、やっぱり丸一日かかりました~疲れた(´д`))


前回と同じ公園内。

笠地蔵?のようなものが、ひょろんと。
2016331aosagi1.jpg



アオサギがいました^^
もうこの時期はコロニーも作ってるのでしょうが、私は今年は初めてかな。
神経質な鳥さんだから、少しの気配で(かなり遠いのに)すぐに顔を上げました。
2016331aosagi2.jpg


さてさて、池のミコアイサです。


2016331miko1.jpg
今時期のここの池はミコアイサとマガモが多いです(今日はカワアイサもいました)



2016331miko4.jpg
婚活シーズンなのでしょうか、♂さんたちはソワソワ。



2016331miko3.jpg
な~んてね、和やかな流れでいきたかったのですが~
今日見たミコアイサのシーン、なかなか派手でしたw



2016331miko6.jpg
♀さんを取り囲んだ♂たちがゾロゾロとくっついて泳ぐ



2016331miko8.jpg
ザザザザッと♂たちは素早く泳いで♀を追い越し、アピールを。



2016331miko7.jpg
♀のそばに来て体をグイッと持ち上げる、これは求婚ポーズなのか、この行動を何度も見ました。



2016331miko9.jpg
♂たちは常に♀の行動を伺い離れない


2016331miko10.jpg
♀さん、近づいてくる♂を羽を使って何度も追い返していました。
その都度、水しぶきの音がバシャバシャ!!と響いていました。
いつもはクールなイメージのミコアイサが今日は賑やかだったです~(^^



病気の話は今回で2回目です。
今回も続きを読むからになります。
(記事が最新のときは、スポンサーサイトの下のほうにあります。わかりにくくてすみません)



バードウォッチングランキング
腎臓がんランキング



腎臓がんのこと 2


半年後検診の診察の続きです。

心の準備もなくショックな結果を聞くことになりました。
両方の肺に多発転移です。。
1cm弱くらいのが一番大きく、あとは細かいのがいっぱいです。
それと、お腹のリンパにも腫れのようなものが見えるが、これははっきりと確定できないとのこと。
それを聞いて、「死」が目の前にきました。自分の寿命ってこんなに簡単に短くなるのかと思いました。

治療の話になり、腎臓がんは抗がん剤ではなく、分子標的薬というものを使うことを知りました。
前回書いたように、がんを取ってしまったら終わりと思っていたので、その後の病気についてなど何も調べてなかったのです。
薬についての知識も何もありませんでした。
先生とハマーとが副作用の話をしていました。
その説明は長かったのに、私は内容をほとんど覚えていません。


「がん」は今は2人に一人がなると言われ、実際にたくさんの患者さんがいます。
知り合いに、がんセンターに通っている人がいるのですが、若い人から高齢者まで、本当にたくさんの人が来ていると聞きます。
昔と違い今は、手術で取り去り何年間か再発しなければ、それほど怖い病気ではなくなったイメージでした(周りにはがんで手術し、その後再発もなく普通に生活してる人が何人もいるので)
しかし、転移、再発となれば、もうこれはダメなのじゃないかと、知識がなかった私は安易な発想しかなく恐怖心でいっぱいでした。

家に帰ってきてからは、ネットでいろいろ調べました。
長い期間ネットを使っていれば、いろいろな情報の真偽は何となくわかることが多く、がんの情報も、それによっては混乱したり落ち込む結果になることも予想していたので、なるべく気をつけていましたが、やっぱりね、不安定な精神状態のときはダメなものです(^^;
10個希望の持てるものを見つけても、1つ嫌な情報があるとそれに捕らわれてしまう。今までの見つけた良いことが、すっとんでしまったりするんですよね・・・


ハマーが休みの日に、いつもの近場の鳥見場所を、景色を眺めるためだけに車で走ってくれましたが、その時はもう二度とこの時期のこの景色は見られないかも、と思いましたね(^^;
何を見てもそんな感じでした。
クローゼットの夏服を見て、もう一度この服を着られるのだろうか?とか、以前欲しかった物も、手に入れてもほとんど使えないのだろうな、とか。


先日の検査結果を聞いたときにはショックで質問もできなかったことが多く、もう一度先生に話を聞きたいので、病院へ連絡し、その時間を作ってもらいました。

今回はここまでです~


次回、2度目の診察にて治療法が決まったことを書いていきます。
そして、治療に希望を持って過ごし始めたことなども書ければ。
文章がヘタなので、とても時間がかかりながら書いています(^^;
後で付け加えたり、話が戻ったりするかもしれませんが(^^;、それでもよければ見に来てください。



バードウォッチングランキング
腎臓がんランキング

スポンサーサイト

Tag:アオサギ ミコアイサ 腎臓がん

6 Comments

梅ちゃん  

ミコアイサ

おはようございます。
やっと行ってみました。居ました居ました。
なかなか良いショットは撮れませんでしたが、久し振りに
ミコアイサに会えて満足です。
この時はマヒワはもう居ませんでした。他を探してみます。

2016/04/01 (Fri) 05:22 | EDIT | REPLY |   

Simco  

梅ちゃんさんへ

こんばんは
ミコアイサはたくさんいますよね(^^
もう少しの間楽しませてくれそうです。
マヒワは今日も行ってみましたが、いませんでした。
ちょっと立ち寄っただけだったのかなぁ、残念です。
でも公園内の雪はだいぶ少なくなってきました、これからが楽しみです^^

2016/04/01 (Fri) 17:26 | EDIT | REPLY |   

himiko  

面白い!

ミコアイサの♂♀たちのやりとりが面白かったです!
「ほんと、ウザい」には、吹き出してしまった(笑)
さすが鳥の気持ちがよくおわかりで、センスいいですv-344
うちの近所も野鳥は結構います。
田植えの前になるとトラクターの後ろには、白鷺さんが列になって並んでいます。
掘り返した土の中からごちそうが出てくるようです。
カッコーも鳴きます。
アオサギさんもいます。
たぶん、先日ばったりお会いしたのは、「キジさん」じゃないか?と思っているのですが、あり得るかしら?

【続きを読む】もクリックしました。
この続きも読ませて頂きたいと思います。

2016/04/02 (Sat) 10:13 | EDIT | REPLY |   

Simco  

himikoさんへ

himikoさん、コメントありがとうございます!
鳥の記事、見てくださってありがとうございました。
面白かったと言ってもらえると嬉しいです。
私の鳥記事はフザけネタ多いんです、鳥たちからブーイング入ってると思います(^^;

>田植えの前になるとトラクターの後ろには、白鷺さんが列になって
これ、羨ましいです~!
本州のかたの鳥ブログを拝見するとこの光景を目にしますが、北海道ではほぼ見られないのです。
サギたちはたくさん居るのですが、トラクターと一緒がないのですよ~。
himikoさんは近所で見られるのですね、いいなぁ~
野鳥がたくさんいて良い環境なのですね^^

実は病気の方、あまり需要がなさそうだな~と思い始めていて、続けていくか迷っていたのですよ(^^;
himikoさんが来てくださって、もう少し続けようかと思ったりしています。

2016/04/02 (Sat) 16:59 | EDIT | REPLY |   

min628  

ぷぷっ!(←吹き出す音)

ミコアイサじたい珍しいけど、さらに求愛行動を見せてもらっておもしろかったです!なるほど~。
でも、私がいちばんレアだと思ったのは、ミコアイサの正面顔!(笑)
ハマーさんには正面顔の神様がついてる!(え?このときハマーさんはいなかった?としたら、simcoさんにも正面顔の神が降りた・・・)

「続き」も読ませていただいています。
病気は誰でも罹りうること。いま健康な人でも、けっして無関係ではありませんから。ご自分の病気を知って、どんなに心細かったことでしょう。でも、simcoさんが、ハマーさんのほかにも、思いを共有できる場所を見つけられてよかった。
その方たちが野鳥に興味を持ってくださって、ユーモアある記事に癒されてくれたら、なお嬉しいですね^^

2016/04/04 (Mon) 07:41 | EDIT | REPLY |   

Simco  

min628さんへ

笑ってもらえましたか、良かった(^^
ハマーのような正面神はいないのですが、ここのミコさんたちは、他より少しだけ警戒心が薄いのです。
あ、でもこのときミコたちは、人が見てようがどうでもいい!な状況でしたね(^。^
その隙を突いて顔が撮れましたが、もろ宇宙人顔ですね~w

minさん、病気の記事も読んでくれているのですね。
ハマーが鳥ブログを始めてから、ずっと何年もお付き合いしてくださり、こんな個人的な話も聞いてくださって本当にありがとうございます。

鳥でフザケネタやってきた自分が、シリアスな話を書くことにより、自分らしくなくて落ち着かない、しっくりしない、病気を書き始めたけど今後どうしていこうか?と考えていたところです。・・・・が、minさんのおっしゃるとおり、鳥たちや生きものは癒しですよね。
やっぱり、このまま鳥たちをメインに、病気のことも続けていこうかと思いました。
暖かくなって、また十勝に行きたくなりました(^^

2016/04/04 (Mon) 15:02 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment