FC2ブログ

Natural days

北海道の野鳥と風景

 >  地域 >  安心できません、凍ってますよ

安心できません、凍ってますよ

11月も今日で終わりですね。
今日はわりと穏やかですが、積もった雪はまだ残っている状態です。(根雪?・・・イヤだなぁ)
鳥見をするのも随分寒くなりました。
ライトダウンを着ていると、こんなに薄くても暖かい、鳥の羽ってほんとに暖かいんだな~と思います。


20151129-1.jpg


さて、今回の鳥見。
最初の出会いはエサ探しに勤しむエゾリス。ふさふさのシッポがキュートです。

20151129-2.jpg


小川をはさんで向かいの小枝に“ひょい!”と、とまったのはミソサザイでした。
でも、ハマーに知らせてる間に飛ばれしまって(;-_-;)・・・・
もう一度チャンスがないかな~と諦めきれず同じ場所で佇んでいたとき、
わりと高い鳴き声が聞こえてきて、双眼鏡で見てみると
お?ルリビタキ

20151129-3.jpg
枝にいる写真なので周りが見えないですが、地面は雪です。
この時期にルリビタキがいたのは、ちょっとびっくりでした。
というか、今年、はっきりルリビの♂を見たのは今回が初めてで(^^;
春先と秋に出会えたのは♀ばっかりだったのですよ~


20151129-4.jpg
あちこち飛びながらも、わりと近い距離にいてくれましたが、枝の影、そして暗い、見えてもシルエットだけ、が続きます。
いいところへ来てくれないかな~と思ってるうち、高い枝から飛び去ってしまいThe End。
そして結局、ミソサザイの姿には二度とお目にかかれずという・・・・


池ではホオジロガモの♀さんが、翻弄されてる私をあざ笑うかのように
20151129-5.jpg



20151129-6.jpg
「撮るのって面白い?」
(この♀さん、しばらくこんな顔でこちらの方を向いていました。何枚か撮ったのがみんなこの顔w)


帰りに寄った沼は氷が張っていて
20151129-7.jpg
ハクチョウの皆さんは所在無さげにウロウロ。
「リーダーがここがいいって言うから付いてきたのに何これ?」
「これじゃダメでしょ、これじゃ」
「どうする?どこへ行く?」
なんて、見た瞬間から妄想会話が浮かんできましたw


20151129-8.jpg
いつも水の中にあって見えない足がペタペタ氷の上を歩く、なんか可愛いんですよ(^^
黒いブーツでヨチヨチ歩きです。


20151129-8a.jpg
それから間もなく一同飛び去りました。
私たちはちょうどいいタイミングで沼に寄ったようです、氷上のハクチョウが見られた^^



20151129-9.jpg

日が落ちていく時間もずいぶん早くなりました。
鳥見ができる時間も短くなりました。

遊びに来ていただきありがとうございます。


バードウォッチングランキング
コンデジ写真ランキング

スポンサーサイト
* by 梅ちゃん
おはようございます。
ミソサザイを撮り逃がしてしまったのは悔しいでしょうが
素晴らしい代役が登場してくれましたね。
私は考えてみたら(考えなくても同じ)今年はとうとう
ルリビタキを撮る事が出来ず、羨ましい限りです。
雪上のオオハクチョウもなかなか良いですね。
寒くてくしゃみしているかな?オォ~ハクチョン!

ゴム長? * by min628
白いからだの下は、短くて黒いあし・・・。
水に浮かぶハクチョウのイメージ、ガタガタに崩れました(笑)
いや、こうなると、首の長いアヒルにしか見えなくなってしまったので、ヨチヨチ歩く姿は容易に想像できますね^^
ミソサザイは残念でしたけど、ルリビタキが現れたり、こんなハクチョウの姿を見ることが出来たり、ホオジロガモにも遊ばれ・・・いや遊んでもらったり、短い一日、たくさんの出会いがありましたね^^

梅ちゃんさんへ * by Simco
こんばんは
私も今年はルリビタキのオスを見なかったので、来年まで会うこともないだろうと思っていました。
けっこう遅くまで居残っている鳥たちもいるのですね。
一度雪のある木の下に降りましたが暗くて撮れませんでした。
雪がらみのルリビタキを撮ってみたかったです。

>オォ~ハクチョン!
わはは!、いやほんと、くしゃみも似合いそうなユーモラスな雰囲気でした。
白鳥の湖ならぬヘッ!クションの湖でしたよ(^。^

min628さんへ * by Simco
フフフ・・・私も長靴かブーツに迷いました。
ほんとは長靴の方がイメージです( ̄ー ̄)
飛翔は綺麗で優雅で、ハクチョウってイメージだけで思ってる方がいいのか(笑
可愛いヨチヨチ歩きかと思えば、他の鳥には気の荒いところもあったりして、なかなか面白いです。

冬になるとカモ類か猛禽か、となってしまいますが、林に入ると小さな小鳥もまだいたりしますね。
枯れ木になって、アカゲラなどが見やすい時期になりましたね^^

* by ぶらり♪
ルリビタキ、まだ残っているのですねぇ~(゚д゚)!
ハクチョウの会話、渡っちゃいました(*^▽^*)
エサが捕れなきゃウロウロもしますね。

ホオジロガモはきっと
『Simcoさん、この角度が好きなのでしょ♪』 って
言っているのですよ(^O^)/

* by COBRA
薄い氷なら砕氷船よろしく割り砕いて進むオオハクチョウも、これだけ厚い氷だと諦めるしかないようですね
次の中継地ではリーダーが吊し上げをくらっているかもw
そういえば、ルリビタキの鳴き声は「ルリビタキだよー」と聞きなされるらしいのですが、どうでしたか?
春に会う時は地鳴きばかりで歌ってくれないので気になってるんです

ぶらりさんへ * by Simco
ルリビタキにはびっくりしました。
こんな時期まで残っていることがあるんですね~

>ハクチョウ
あっちの沼から飛んできたのでしょうか(^^
最初は1列で行進するような動きだったようで、ハマーが笑っていました(私はカメラを出していて見れず)
エサのない場所では長居はしないですよね(^^;

ははは、ホオジロガモに見抜かれていましたか(笑
撮る位置変えようと、場所を移動してもあの顔だったのです(;^^A

COBRAさんへ * by Simco
>リーダーが吊し上げをくらっているかもw
わはは、頭をうなだれている姿が浮かびました(^◇^

>ルリビタキだよー
おぉ、そうなのですか!
私が聞いたときは、ゴジュウカラくらいの(音質違いますが)声の大きさで聞こえてきました。
そういえばルリビタキの声を聞いたのは初めてかもです。
今度聞けるときがあれば、聞きなしを意識して聞きたいですが、秋はなかなか会えなさそうです(^^;

* by kogamo
こんばんは。
氷の上を歩くハクチョウさんたち、アイススケートをしているみたいですね。
履いているのはブーツでしたか。お洒落ですね。長靴だとゴムで滑らないのかなーなんて思ったりしました。
つるつるして滑るよ~なんて会話してそうな(笑)
泥の上を歩いているのと、また違った雰囲気で可愛いですね。
こちらにもホオジロガモが10羽ほどやって来ました。でも遠くて、写真に撮れるのはもう少し先になりそうです。
正面顔はすごく変顔ですよね。いつも可笑しくて笑ってしまいます。

* by なおみん
こんばんは!
ルリビタキくん!!羨ましいです~!
私はP湖で去年の今頃以来一度も出会っていませんでした。
ホオジロガモ女の子の正面顔、可愛らしいですよ~たぶん彼女はsimcoさんを見続けていたのでしょうね。
ハクチョウの足は意外と短かった・・・今まで見ていたようで見ていなかったことに気付きました。

私事なのですが、今月で仕事を辞めることにしました。やはり、膝の痛みがあると、歩く仕事は続けられないので・・・。来年からは、少しのんびりしようかな~~。

kogamoさんへ * by Simco
こんばんは
降りたときのハクチョウを見たかったです。
ブーツじゃなく、長靴が良かったですね。
長靴だったら滑らずピシッと降りられますね(^^
ただウロウロするだけのハクチョウの姿、ちょっと面白かったです。

ホオジロガモも冬を感じさせてくれますね。
カモや鳥たちの変顔特集あったらきっと笑えますね(^^

なおみんさんへ * by Simco
こんばんは
なおみんさんも今時期のルリビタキを見たことがおありなのですね!
意外に長くいたりすることもあるんですね。

ホオジロガモは、不審者がいる、と思ったのカモ(;^^A
ハクチョウの足が短い分、ヨタヨタと歩く姿が可愛かったです。足は大きくて子供用のスコップみたいだなと(^^

お仕事、お疲れ様でした。
冬場だと歩く仕事はもっと大変になりますよね。
少しゆっくりして、膝を治してお大事にしてくださいね。

コメント






管理者にだけ表示を許可する

おはようございます。
ミソサザイを撮り逃がしてしまったのは悔しいでしょうが
素晴らしい代役が登場してくれましたね。
私は考えてみたら(考えなくても同じ)今年はとうとう
ルリビタキを撮る事が出来ず、羨ましい限りです。
雪上のオオハクチョウもなかなか良いですね。
寒くてくしゃみしているかな?オォ~ハクチョン!
2015-12-01 * 梅ちゃん [ 編集 ]

ゴム長?

白いからだの下は、短くて黒いあし・・・。
水に浮かぶハクチョウのイメージ、ガタガタに崩れました(笑)
いや、こうなると、首の長いアヒルにしか見えなくなってしまったので、ヨチヨチ歩く姿は容易に想像できますね^^
ミソサザイは残念でしたけど、ルリビタキが現れたり、こんなハクチョウの姿を見ることが出来たり、ホオジロガモにも遊ばれ・・・いや遊んでもらったり、短い一日、たくさんの出会いがありましたね^^
2015-12-01 * min628 [ 編集 ]

梅ちゃんさんへ

こんばんは
私も今年はルリビタキのオスを見なかったので、来年まで会うこともないだろうと思っていました。
けっこう遅くまで居残っている鳥たちもいるのですね。
一度雪のある木の下に降りましたが暗くて撮れませんでした。
雪がらみのルリビタキを撮ってみたかったです。

>オォ~ハクチョン!
わはは!、いやほんと、くしゃみも似合いそうなユーモラスな雰囲気でした。
白鳥の湖ならぬヘッ!クションの湖でしたよ(^。^
2015-12-01 * Simco [ 編集 ]

min628さんへ

フフフ・・・私も長靴かブーツに迷いました。
ほんとは長靴の方がイメージです( ̄ー ̄)
飛翔は綺麗で優雅で、ハクチョウってイメージだけで思ってる方がいいのか(笑
可愛いヨチヨチ歩きかと思えば、他の鳥には気の荒いところもあったりして、なかなか面白いです。

冬になるとカモ類か猛禽か、となってしまいますが、林に入ると小さな小鳥もまだいたりしますね。
枯れ木になって、アカゲラなどが見やすい時期になりましたね^^
2015-12-01 * Simco [ 編集 ]

ルリビタキ、まだ残っているのですねぇ~(゚д゚)!
ハクチョウの会話、渡っちゃいました(*^▽^*)
エサが捕れなきゃウロウロもしますね。

ホオジロガモはきっと
『Simcoさん、この角度が好きなのでしょ♪』 って
言っているのですよ(^O^)/
2015-12-01 * ぶらり♪ [ 編集 ]

薄い氷なら砕氷船よろしく割り砕いて進むオオハクチョウも、これだけ厚い氷だと諦めるしかないようですね
次の中継地ではリーダーが吊し上げをくらっているかもw
そういえば、ルリビタキの鳴き声は「ルリビタキだよー」と聞きなされるらしいのですが、どうでしたか?
春に会う時は地鳴きばかりで歌ってくれないので気になってるんです
2015-12-01 * COBRA [ 編集 ]

ぶらりさんへ

ルリビタキにはびっくりしました。
こんな時期まで残っていることがあるんですね~

>ハクチョウ
あっちの沼から飛んできたのでしょうか(^^
最初は1列で行進するような動きだったようで、ハマーが笑っていました(私はカメラを出していて見れず)
エサのない場所では長居はしないですよね(^^;

ははは、ホオジロガモに見抜かれていましたか(笑
撮る位置変えようと、場所を移動してもあの顔だったのです(;^^A
2015-12-02 * Simco [ 編集 ]

COBRAさんへ

>リーダーが吊し上げをくらっているかもw
わはは、頭をうなだれている姿が浮かびました(^◇^

>ルリビタキだよー
おぉ、そうなのですか!
私が聞いたときは、ゴジュウカラくらいの(音質違いますが)声の大きさで聞こえてきました。
そういえばルリビタキの声を聞いたのは初めてかもです。
今度聞けるときがあれば、聞きなしを意識して聞きたいですが、秋はなかなか会えなさそうです(^^;
2015-12-02 * Simco [ 編集 ]

こんばんは。
氷の上を歩くハクチョウさんたち、アイススケートをしているみたいですね。
履いているのはブーツでしたか。お洒落ですね。長靴だとゴムで滑らないのかなーなんて思ったりしました。
つるつるして滑るよ~なんて会話してそうな(笑)
泥の上を歩いているのと、また違った雰囲気で可愛いですね。
こちらにもホオジロガモが10羽ほどやって来ました。でも遠くて、写真に撮れるのはもう少し先になりそうです。
正面顔はすごく変顔ですよね。いつも可笑しくて笑ってしまいます。
2015-12-02 * kogamo [ 編集 ]

こんばんは!
ルリビタキくん!!羨ましいです~!
私はP湖で去年の今頃以来一度も出会っていませんでした。
ホオジロガモ女の子の正面顔、可愛らしいですよ~たぶん彼女はsimcoさんを見続けていたのでしょうね。
ハクチョウの足は意外と短かった・・・今まで見ていたようで見ていなかったことに気付きました。

私事なのですが、今月で仕事を辞めることにしました。やはり、膝の痛みがあると、歩く仕事は続けられないので・・・。来年からは、少しのんびりしようかな~~。
2015-12-02 * なおみん [ 編集 ]

kogamoさんへ

こんばんは
降りたときのハクチョウを見たかったです。
ブーツじゃなく、長靴が良かったですね。
長靴だったら滑らずピシッと降りられますね(^^
ただウロウロするだけのハクチョウの姿、ちょっと面白かったです。

ホオジロガモも冬を感じさせてくれますね。
カモや鳥たちの変顔特集あったらきっと笑えますね(^^
2015-12-03 * Simco [ 編集 ]

なおみんさんへ

こんばんは
なおみんさんも今時期のルリビタキを見たことがおありなのですね!
意外に長くいたりすることもあるんですね。

ホオジロガモは、不審者がいる、と思ったのカモ(;^^A
ハクチョウの足が短い分、ヨタヨタと歩く姿が可愛かったです。足は大きくて子供用のスコップみたいだなと(^^

お仕事、お疲れ様でした。
冬場だと歩く仕事はもっと大変になりますよね。
少しゆっくりして、膝を治してお大事にしてくださいね。
2015-12-03 * Simco [ 編集 ]