27
2016

コアホウドリの海と野付少し

CATEGORY地域
オオセグロカモメに送られて出た海は、霧で視界が効かない状態でしたが楽しかったです。

(右は幼鳥)
2016826kamome.jpg



見られた鳥は多かったのですが、今回は初見のコアホウドリ
2016826aho1.jpg


私はあまりいいショットがないので、ハマーので(^^;
2016826aho4.jpg

絶滅危惧IB類(EN)に指定
翼を広げると2mくらい

2016826aho2.jpg




2016826aho3.jpg
大きな鳥だな~という印象でした。そしてとても綺麗でした。



野付では海岸沿いを歩くタンチョウの親子の姿(小さいな。汗)
2016826tantyo2.jpg


水に入るエゾシカ。楽々渡っていました。このくらいの深さなのだとわかりました。
2016826ezosika2.jpg


良いところにいたオジロワシ
2016826ojiro1.jpg
鳥見じゃない人たちも、オジロワシを背景に記念写真を撮ったりしていました(^^)


アップの仕方を間違えたなー、やっぱり順番にすれば良かったと思いながら、まとまりのない記事で(汗
もう少し道東編が続きます。
見ていただきありがとうございました(^^;






スポンサーサイト

Tag:カモメ コアホウドリ タンチョウ エゾシカ オジロワシ

6 Comments

梅ちゃん  

鳥撮紀行

探鳥時のタンチョウだね。チャンチャン(寒いねぇ)
コアホウドリって結構大きいんですね。
写真で見ても大きそうな感じが伝わって来ます。
アホウドリとなると、もっと大きいんだろうか。
私には道東という風土が身にしみているのか、
写真を見ると何かしら心が動きます。

2016/08/28 (Sun) 05:31 | EDIT | REPLY |   

Simco  

梅ちゃんさんへ

梅さん、コメントありがとうございます。

相変わらず梅さん、うまいなぁー^^
夏場のタンチョウは新鮮でした、寒いときにしか見たことなかったです。
アホウドリはコアホより30センチくらい大きいみたいですね、大きいですよね~

冬の寒さは厳しいですが、道東は本当に心惹かれるところですね。
四季全部行ってみたいなと思ったりします。

2016/08/28 (Sun) 22:00 | EDIT | REPLY |   

min628  

ニムオロ

コアホウドリといっても、大きいんですね!
ま近に見られたら、迫力がありそうです。

オオセグロカモメの幼鳥も、大きいですよね。親より大きかったり(笑)私は自分の町の海へ行ったとき、大きいのでどんな猛禽がキタか!?と思ってシャッターを切ったら、この幼鳥でガッカリしたことがあります・・・。

私も先日、例によって日帰り弾丸ツアーで行ってきましたけど、出会いは少なかったです。

2016/08/29 (Mon) 09:40 | EDIT | REPLY |   

Simco  

min628さんへ

>大きいのでどんな猛禽がキタか!?
わかるわかる~(^^)
見慣れない大きいのが来たら期待しますよね。
カモメも大きな鳥だなと思います。

コアホウドリは翼を広げたときは、すごい!(でかっ)と思いました。
ただ霧が多くてイマイチはっきり見られなかったのが残念でした。
minさんも東に行かれたのですねー、日帰りで行けるっていいなぁ~

2016/08/29 (Mon) 16:50 | EDIT | REPLY |   

kogamo  

おはようございます。
コアホウドリは、始めて見ました。
美しい羽を広げると、大きくて大迫力ですね。
幼鳥さんの、なんて可愛いらしいこと。
ぬいぐるみのようにふわふわですね。触って見たくなります。

北の野鳥Pageさんのブログも楽しませていただいています。
珍しい海鳥や可愛いラッコに感動です。

2016/08/30 (Tue) 05:51 | EDIT | REPLY |   

Simco  

kogamoさんへ

kogamoさん、こんばんは。ありがとうございます。
私もコアホウドリは初見だったんです。
とても綺麗で大きな鳥でしたが、霧ではっきり見えないのはちょっと残念でした。
海に出ると、普段は見られない鳥達を見ることが出来て楽しかったです。

ハマーのブログも見てくださってありがとうございます!
まめな更新はできませんが、これからも立ち寄っていただけると嬉しいです m(__)m

2016/08/30 (Tue) 21:59 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment