春散歩 - ニボルマブ+イピリムマブ4回目(イピ終了)

今日は20℃近くに気温が上がり、天気も良いということで、いつもより早い時間にカメラをもって自転車でGO!
目当ての鳥さんのいる道へ向かうとキタキツネ

2016422kitune1.jpg


キツネを目の端に捉えながら、辺りを見てみたけれど何の気配もナシ・・・キツネがいるからね(^^;
2016422kitune2.jpg
コンさん、こっちに向かって歩いてきたけれど、途中で体がかゆくてカキカキ。春は毛変わりの時期です。



キツネとは別の道を行くと、あちこちからアオジの声が。
暖かくなった昨日あたりはぐっと夏鳥が増えたのでしょうね、今日はウグイスの声も響いていました。

アオジ
2016422aoji.jpg


ツグミの群れも集まっていました。
2016422tugumi.jpg


日曜にハマーが撮ったヤマガラ。目の前に来たようです。
2016420yamagara1.jpg



2016420yamagara2.jpg
ワカメちゃんのパンツみたいなホワホワのオシリが可愛いでしょうw
こういう面白いポーズを撮れるところは、ほんとハマーに感心する





腎がんの話

20日の昨日は診察日でした。
泌尿器科の診察を受ける前に、皮膚科の診察。
前回との比較で、この湿疹は副作用ということになりました。
飲み薬で痒みは押さえられていますが、湿疹そのものは治ってないので薬が変わりました。
また薬が効かなければ、次回は組織をとって効く薬を探すことになります。
皮膚科の先生は話しやすく、皮膚がんでのニボルマブ使用が行われているので質問もしやすいです。
今、何人くらいニボルマブで治療している人がいるのか?と聞くと、20人くらいとの事。
そのうち効果があるのは2~3割とのことでした。
ただ投与後、前より少し腫瘍が大きくなっていても、逆に少し腫瘍が小さくなっていても、変化なしという結果になるそうで、少しでも小さくなっている人を入れると、効果のある人の割合はもう少し多くなるようです。
どんな副作用が多いか?と聞いたところ、甲状腺機能障害、肝機能障害、そして間質性肺炎。
ただ、この病院では間質性肺炎の副作用は出ていないとのことでした。
ニボルマブ使用での患者さんを診ているせいかもしれませんが、泌尿器科の先生よりとても熱心に経過を診てくれます(^^;
湿疹の副作用の出ている人は効いてる人が多いから、良くなってるといいねと、来月の検査にも関心をもってくれています。
どんな人が効きやすいなどということは、まだわからないようです。

血液と尿検査などの結果は前回と変わらず異常なし。

点滴は今回で4回目になり、イピリムマブは最後です。
今後はニボルマブだけの投与になり、3週間おきだったのが2週間おきになります。
コーディネーターに、もし予定日に点滴できないときがあったら?と聞いてみたところ、投与の延期は2日までで、前倒しはダメ、延期のみとのことでした。
お正月休みのときなどは調節が入るようですが、2日間の猶予しかないのはちょっとびっくりでした。
カレンダーを見せてもらったら、12月まで2週間ごとにニボル日がずらっと並んでいました


次回は5月11日に点滴、一日置いて13日にCTを撮ります。
薬を使い始めてからの初めての結果ですが、その結果を知るのはその次の外来(点滴)のときになります。(何か特別悪いなどのことがあれば早く連絡があるようですが)
良くなっていなくても現状維持ならいいなぁと思いつつ、とりあえず連休中はあまり考えずに、鳥見や行楽に行きたいと思っています。


 





スポンサーサイト

タグ:キタキツネ アオジ ツグミ ヤマガラ 腎臓がん

4 Comments

梅ちゃん  

おはようございます。
鳥見にも行っているようで、よしよしと安堵しております。
私達は薬と先生を信じるしかないですからね。
とは言っても薬のための薬と云った感があって、私は
現在5種類の薬を毎日服用しています。
PGをやっていても時折フラッと眩暈がしたりするんですが
これはきっと薬の副作用かな?と思う事があります。

昨日は久し振りに鳥見に行ってきました。
やっぱり鳥を無心に追いかけている時が一番楽しいです。
それではまた。

2016/04/23 (Sat) 05:34 | REPLY |   

Simco  

梅ちゃんさんへ

こんにちは、いつもありがとうございます。
私は大丈夫ですよ~、変わらずでお会いしても病人には見えないです(ハマーにはオレより元気だ、と言われています)

薬のための薬、なるほど、そういう服用もありますね。
いつもと違う症状があると、気になることはありますね。
でも梅さんは、鳥見やPGなど体にいいことたくさんやってらっしゃるから、お元気でこれからも続けられると思います^^

私も鳥見のときは、病気のこと忘れています。
無心になれるって嬉しいことですね。
鳥のさえずりにも癒してもらっています。

2016/04/23 (Sat) 14:02 | EDIT | REPLY |   

min628  

雪が溶けたら、秋にやり残した仕事が林の中にまるっと現れて、ものすごくがっかりしました。片付けに忙しく、しばらく訪問できずにいました。お久しぶりになります。

治療のおはなし、まとめて読ませていただいて、あらためて、貴重な記録だなぁ、と思いました。とくにsimcoさんが、正直にご自分の気持ちを書いているところは、同じ治療をされる患者さんにとってありがたいことではないでしょうか。
まだ治療は続くのですね。どうかつつがなく終えられますように。

ハマーさんったら、ヤマガラを撮れるだけでも羨ましいのに、このシリモフの写真は何ですか?!!(笑)持ち帰って待ち受けにしたいくらいですよぉ・・・

それにしても、天候不順ですね。花の咲く場所にある落ち葉をどけて、堆肥に移そうと思っていた矢先、強風で元通り林の中にばらまかれたときは・・・拷問か!!と思いましたorz
長々スミマセン!3回分くらいのコメントだと思ってお許し下さい。

2016/04/24 (Sun) 09:25 | EDIT | REPLY |   

Simco  

min628さんへ

minさん、たくさん書いてくださってありがとう!
お忙しいのに、励ましまでいただいてすみません。

いえいえ・・私は弱音いっぱい吐いていて、もっと大変な状況の人もいるのに、これじゃあなぁと思うことが度々です。
でも、私が今使ってる薬は、承認を待っている人が多い薬なので、少しでもいい結果が出て欲しいと思ってるところです。

>ヤマガラ
へへ、いいでしょ、あのオシリ(^^
そしてハマーは、minさんに褒めて?もらえることが嬉しいようですw
今回のコメントで、また面白ショットに力が入りそうですよ。
だけどなぜか自分で使わず、私にくれるんですよ~(^^;

春になって、いろいろお忙しくなりますね。
体調崩されませんように。

>林の中にばらまかれたときは・・・
頭の中にシーンが浮かびました・・・
いや、きっと想像以上の唖然な光景だったことでしょう
でも、そこにスカーレット・オハラのように、力強く立っているminさんが浮かびましたよ(`∇´)

2016/04/24 (Sun) 19:55 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Latest