雨の日歩き

昨日の休日は残念ながら雨。
それでも風が強くないから、こんな日は水鳥かね~?と一応鳥見に出かけました。

山に近い水辺にはまだ雪が残っていて、鳥たちの気配はカラスばっかり。
何もいなさそうだなぁと思っていたら、声高な声が響いてきて、ハマーは車を降りて辺りを探しました。


ハマーが見つけたのはー
2016418yamagera2.jpg
フフフ・・・木についているコブみたいでしょ~
ヤマゲラの顔です。


最初はとても高い木のてっぺんにいたのです。
2016418yamagara4.jpg



飛んで低い木にとまってくれたのですが
2016418yamagara2.jpg
このへんから雨が強くなってきて濡れながらの撮影。
背景も暗いし雨にピントがいったりして、私は早々に車内に退却(;^_^A



ヤマゲラの綺麗な色も出ないので加工画像に。
2016418yamagara3.jpg



2016418yamagara1.jpg

久しぶりのヤマゲラだったのですが、私は背中が撮れずに残念。
でもまさか雨の中でヤマゲラに会えるとはね~

それにしても寒いわ(;-_-;) 今日もがっつりストーブ焚いてます。


line13-01-03.gif



今日は腎がんや治験について書くことがないのですが、転移がわかったころから日記を書いてみて、最初の頃はかなり気持ちが落ちていたことを思い出します。
笑うことが免疫を高める、とよく言われたり、自分でもわかっていましたが、なかなか笑うことができませんでした。
楽しかったことに興味がなくなり、キラキラしていたものがくすんで見えました。
これじゃダメだ、よけい悪くなる、とわかっていても、だけどなかなかそこから這い上がれない、そしてまた気持ちが落ちるの繰り返し。
そんな時、あるサイトで
「落ち込んでいると悪くなる、と思うことが悪くなる」というのを見たのです。
この言葉に出会って楽になりました。
そうか。じゃあ自分の気持ちをそのまま受け入れよう。
落ち込むことがあっても仕方ないんだ、そんなときがあるのは当たり前なんだから、と。
落ち込んで悪くなっていくイメージを持たなくなったせいか、あまり悪いことを考えなくもなりました。

とはいえ、やっぱり調子が悪くなったり検査結果でよくないことを言われたりすると、どーんと落ち込む日があると思います。
(今は一番新しい薬を使っての治療なので、これが効かないとかなりの落ち込みになりそう)
でも落ちたらまたそれを受け入れ、別な方法や治療をして、一日ずつでも命を繋いでいきながら、良い薬が開発されるのを待とうと考えていきたいです。
無理に頑張らずにときに受け流すように


2016418hana2.jpg
玄関のあまり日のあたらない場所に飾ったのですが、すぐに開いたのでびっくりでした。(小さな花瓶は100均w)




2016418zazensou.jpg
昨日はこのザゼンソウも撮りました。
“仏像の光背に似た形の花弁の重なりが僧侶が座禅を組む姿に見えることが、名称の由来とされる”とWikiにあります。
発熱植物という特徴があって、開花する際に悪臭を放つそう。
英名は“スカンクキャベツ”だそうです(^^;


 





スポンサーサイト

タグ:ヤマゲラ ザゼンソウ

4 Comments

COBRA  

ヤマゲラの女の子ですね(*^_^*)
ヤマゲラのメスは他のキツツキに比較しても地味娘ちゃんなイメージが強いです、なぜだろう?
雨の中でも鳥見をするバイタリティ、私も見習わねば
先日いったモエレ沼は雨が降りそうという理由でカメラをバッグから出すこともなく終わってしまいました(あ、一応双眼鏡で観察はしましたよ)

2016/04/19 (Tue) 15:31 | EDIT | REPLY |   

Simco  

COBRA さんへ

COBRAさん、コメントありがとうございます♪
(あれ、ヤマガラって書いたか!?と思っちゃいました(^^;)
雨撮影、私はすぐめげましたw
ハマーは少し頑張っていましたが。

メスさん地味ですよね、オスのような赤い色がないと、インパクトが無い感じがします。
モエレに行かれたのですね、私は2週間くらい前に行ったときは収穫ナシでした。
明日から気温が上がるようですね、夏鳥に期待できるかな(^^

2016/04/19 (Tue) 20:28 | EDIT | REPLY |   

makoto  

こんにちわぁ

ニボルマブの凄く効く人と、
全く効かない人とは、何が違うんでしょうね?
何か聞いています?
もし、事前の検査か何かで効く人と、効かない人がわかれば、検査するでしょうしね…

とあるブロガーが、効くか効かないかを、
今度怪しげな病院で検査すると書いていたものですから。

メラノーマの人ですが、ニボルマブ投与で、
6回目までは全身に散らばった癌が増悪しまくった人がいたんですが、7回目投与後、いきなり効き始めて、ほぼ体内の癌が消えた人もいます。

Simcoさんが何回投与する予定なのかは知りませんが、是非とも僕達の希望になって下さいね!
(*´∀`)

2016/04/20 (Wed) 12:31 | EDIT | REPLY |   

Simco  

makotoさんへ

こんばんは(^^)ノ

>全く効かない人とは、何が違うんでしょうね?
今日は診察日だったんです。
まさにその質問を皮膚科の先生にしてきたところなのですよ。
まだはっきりはわかってないらしく、先生たちが必死に研究中とのことでした。
検査でわかるのでしょうか・・・?
そのような話はまだ聞いてないです、なんか怪しげですね

ニボルマブの情報と応援をありがとうございます^^
私も今日聞いた話を明日の記事に書くつもりです。
また見に来てくださいねー

2016/04/20 (Wed) 20:44 | EDIT | REPLY |   

Leave a comment

Latest