FC2ブログ

Natural days

北海道の野鳥たち

 > 2015年11月

安心できません、凍ってますよ

安心できません、凍ってますよ

11月も今日で終わりですね。今日はわりと穏やかですが、積もった雪はまだ残っている状態です。(根雪?・・・イヤだなぁ)鳥見をするのも随分寒くなりました。ライトダウンを着ていると、こんなに薄くても暖かい、鳥の羽ってほんとに暖かいんだな~と思います。さて、今回の鳥見。最初の出会いはエサ探しに勤しむエゾリス。ふさふさのシッポがキュートです。小川をはさんで向かいの小枝に“ひょい!”と、とまったのはミソサザイでし...

... 続きを読む

* by 梅ちゃん
おはようございます。
ミソサザイを撮り逃がしてしまったのは悔しいでしょうが
素晴らしい代役が登場してくれましたね。
私は考えてみたら(考えなくても同じ)今年はとうとう
ルリビタキを撮る事が出来ず、羨ましい限りです。
雪上のオオハクチョウもなかなか良いですね。
寒くてくしゃみしているかな?オォ~ハクチョン!

ゴム長? * by min628
白いからだの下は、短くて黒いあし・・・。
水に浮かぶハクチョウのイメージ、ガタガタに崩れました(笑)
いや、こうなると、首の長いアヒルにしか見えなくなってしまったので、ヨチヨチ歩く姿は容易に想像できますね^^
ミソサザイは残念でしたけど、ルリビタキが現れたり、こんなハクチョウの姿を見ることが出来たり、ホオジロガモにも遊ばれ・・・いや遊んでもらったり、短い一日、たくさんの出会いがありましたね^^

梅ちゃんさんへ * by Simco
こんばんは
私も今年はルリビタキのオスを見なかったので、来年まで会うこともないだろうと思っていました。
けっこう遅くまで居残っている鳥たちもいるのですね。
一度雪のある木の下に降りましたが暗くて撮れませんでした。
雪がらみのルリビタキを撮ってみたかったです。

>オォ~ハクチョン!
わはは!、いやほんと、くしゃみも似合いそうなユーモラスな雰囲気でした。
白鳥の湖ならぬヘッ!クションの湖でしたよ(^。^

min628さんへ * by Simco
フフフ・・・私も長靴かブーツに迷いました。
ほんとは長靴の方がイメージです( ̄ー ̄)
飛翔は綺麗で優雅で、ハクチョウってイメージだけで思ってる方がいいのか(笑
可愛いヨチヨチ歩きかと思えば、他の鳥には気の荒いところもあったりして、なかなか面白いです。

冬になるとカモ類か猛禽か、となってしまいますが、林に入ると小さな小鳥もまだいたりしますね。
枯れ木になって、アカゲラなどが見やすい時期になりましたね^^

* by ぶらり♪
ルリビタキ、まだ残っているのですねぇ~(゚д゚)!
ハクチョウの会話、渡っちゃいました(*^▽^*)
エサが捕れなきゃウロウロもしますね。

ホオジロガモはきっと
『Simcoさん、この角度が好きなのでしょ♪』 って
言っているのですよ(^O^)/

* by COBRA
薄い氷なら砕氷船よろしく割り砕いて進むオオハクチョウも、これだけ厚い氷だと諦めるしかないようですね
次の中継地ではリーダーが吊し上げをくらっているかもw
そういえば、ルリビタキの鳴き声は「ルリビタキだよー」と聞きなされるらしいのですが、どうでしたか?
春に会う時は地鳴きばかりで歌ってくれないので気になってるんです

ぶらりさんへ * by Simco
ルリビタキにはびっくりしました。
こんな時期まで残っていることがあるんですね~

>ハクチョウ
あっちの沼から飛んできたのでしょうか(^^
最初は1列で行進するような動きだったようで、ハマーが笑っていました(私はカメラを出していて見れず)
エサのない場所では長居はしないですよね(^^;

ははは、ホオジロガモに見抜かれていましたか(笑
撮る位置変えようと、場所を移動してもあの顔だったのです(;^^A

COBRAさんへ * by Simco
>リーダーが吊し上げをくらっているかもw
わはは、頭をうなだれている姿が浮かびました(^◇^

>ルリビタキだよー
おぉ、そうなのですか!
私が聞いたときは、ゴジュウカラくらいの(音質違いますが)声の大きさで聞こえてきました。
そういえばルリビタキの声を聞いたのは初めてかもです。
今度聞けるときがあれば、聞きなしを意識して聞きたいですが、秋はなかなか会えなさそうです(^^;

* by kogamo
こんばんは。
氷の上を歩くハクチョウさんたち、アイススケートをしているみたいですね。
履いているのはブーツでしたか。お洒落ですね。長靴だとゴムで滑らないのかなーなんて思ったりしました。
つるつるして滑るよ~なんて会話してそうな(笑)
泥の上を歩いているのと、また違った雰囲気で可愛いですね。
こちらにもホオジロガモが10羽ほどやって来ました。でも遠くて、写真に撮れるのはもう少し先になりそうです。
正面顔はすごく変顔ですよね。いつも可笑しくて笑ってしまいます。

* by なおみん
こんばんは!
ルリビタキくん!!羨ましいです~!
私はP湖で去年の今頃以来一度も出会っていませんでした。
ホオジロガモ女の子の正面顔、可愛らしいですよ~たぶん彼女はsimcoさんを見続けていたのでしょうね。
ハクチョウの足は意外と短かった・・・今まで見ていたようで見ていなかったことに気付きました。

私事なのですが、今月で仕事を辞めることにしました。やはり、膝の痛みがあると、歩く仕事は続けられないので・・・。来年からは、少しのんびりしようかな~~。

Love ラブ forever

Love ラブ forever

今週は一気に雪景色になってしまい、すっかり冬モードに。暖かかったのでしばらく放置していたバードテーブルですが、昨日はフードを入れました。すると瞬く間にスズメ一色に(~_~;)いつ入れるんだ(怒)!と思っていたかな~さて、こちらは先日の遠出の中のひとコマ。海岸線にカモメやカラスがたくさんいたのですが、その中にイチャイチャカラスが。撮影した前日が「いい夫婦の日」だったから、その影響もあり?(なんてね)周りの...

... 続きを読む

王者の羅列

王者の羅列

探鳥で訪れた地はセピアの風景が続き、この秋色も綺麗だな~なんて思っていましたが、一日経ってこちらは朝から雪。今は真っ白な風景となっています(^^;いつもの猛禽エリア。オオワシは遠くても白い色が「ここです」と教えてくれます。おぉ、今日も真面目な顔で止まっている(不真面目はどんな顔なのだか?・・・こちらは別な場所にいた若さん。今回はあちこちの場所でオオワシを見ることができました。猛禽たちは川辺にもいまし...

... 続きを読む

おおおっ! * by min628
すごい、こんなにまとめて見ちゃいましたか!猛禽エリアがあるなんて、う~ん、羨ましいぞ。
オオワシの目力!(キラリーン!)迫力です!私はアップで見ることは出来ないので。

雪、そちらも積もりましたか?いよいよ根雪でしょうか。
私、雪の降る前にと、慌ててハクガンを見に行きましたが、ハクガンには見事に振られてしまいました・・・ orz


* by ぶらり♪
ようやく増えてきましたか(*^▽^*)
若はなんとなく愛嬌がある子供っぽい顔をしていますよね♪
次の日曜、天気が良ければ行ってこようかと思っています(*^-^*)

「よっ!オオワシ屋!」 * by 梅ちゃん
凄い数のオオワシがいたんですね。
まるで歌舞伎役者の顔見世興行見たいな感じです。
「よっ!オオワシ屋!」って声をかけたくなりました。
オオワシの不真面目な顔って云えば、真正面顔でしょう。

* by kogamo
札幌の積雪のニュース、テレビで見ました。
もう本格的な冬に入ったようですね。
大変寒いと思いますが、サラサラの雪景色が綺麗だろうなーと思ってしまいます。
セピア色の風景が、とてもいい感じで素敵ですね。好きな色合いです。
オオワシがずらりと並んで、お見事な光景ですね!
若さんもハンサム揃い、王者の風格たっぷり見せて頂きました。

min628さんへ * by Simco
昨日から外が白くなって、今日も白いままです・・・
は~11月から根雪になってほしくないなぁ(-_-;)
そうですか~、ハクガンはダメでしたか~
毎年、滞在している期間が違うらしいですね、minさん、春先も撮られていますよね^^

>オオワシ
いたのは高いところや枝の多い場所ばかりでしたが、体が大きいのと白い部分で見つけやすかったです。
鋭い目つきなのですが、たまに可愛く見えることも(^^
でもクチバシと爪はさすがにコワイですが~

ぶらりさんへ * by Simco
成長のオオワシはとまってるか飛んでるのがほとんどでしたが、若さんは行動がいろいろで面白かったです(枝かぶりで撮れないシーンばかりでしたが(^^;)
収穫楽しみにしています、大物も期待できそうですね^^

梅ちゃんさんへ * by Simco
>「よっ!オオワシ屋!」
あっ、オオワシは雰囲気あるかもですね。
若いのが多いようだし、襲名もありそうで(笑

正面顔、何かチャーミングですよね。
目は鋭いですが、それがアニメのキャラクターのような。
正面撮りたかったなぁ。

kogamoさんへ * by Simco
こんばんは
雪はいきなり積もってしまったところもあるようで、急に外が白くなってびっくりです。
バードテーブルに餌を入れたら、スズメたちがケンカしながら食べていました(^^;

風景を綺麗と言っていただけて嬉しいです。
特別綺麗な場所じゃなくても、季節や光の加減でいいなと思うときがあります。
オオワシたちが並んでいるところは面白かったです。
若さんも多かったので、これから冬の景色に飛ぶ姿なども楽しみです(^^

王者の行進ですね! * by カムイ
空の王者のお祭りですね!勇猛でカッコイイです、さすが貫禄がありますね。そんな中にも、時折見せる表情がちょっと滑稽で…それがまた最高ですね!

しかしこの大雪と寒さには参りますね。私は最近全然鳥見み行けずにいます(+_+)早く穏やかな天気になってほしいですね。

カムイさんへ * by Simco
目つきが鋭くて飛翔もかっこいいオオワシですが、顔を見る角度でちょっとアニメチックな表情に見えたりします(^^
オオワシが増える時期になったんだな~と思いました。

こちらも急に寒くなって大雪でしたね(汗
私も今週は近場にも鳥見には行けてないです。
とりあえずこの雪は解けて欲しい・・・根雪はまだ先でお願いしたいですね(^^;

挨拶はナシかい?

挨拶はナシかい?

今日は曇りでしたが、風がなく穏やかだったので、カモをちょっと見てきました。今回も長いです(^^; しかも、設定を確認せず暗い中で撮影、非常に雑な画質となっております(汗池に着いたときは、ちょうどミコアイサのグループがスイスイと泳いでいるところでした。いつもののんびり光景^^・・・とおもいきやミコたちの後ろからすごいスピードでカワアイサが泳いできて、ミコたちの間を割りながら通り過ぎていきました。唖然と見...

... 続きを読む

カモ・カモ・エブリバディ * by 梅ちゃん
おはようございます。
ミコアイサが結構いますね。吹き出しを見ながら、こりゃ
人間社会と同じだと、それこそ吹き出しながら思いましたよ。
私は昨日は久し振りに東区にある沼を一回りしてきました。
ここは、ミコアイサはいませんでしたが、ホシハジロと
オオバン、カワアイサ、ヒドリガモがワンサカといました。
本当にカモ・カモ・エブリバディの状態でした。

梅ちゃんさんへ * by Simco
おはようございます
笑っていただけたようで嬉しいです^^
落ち着いているミコアイサと騒がしいカワアイサの光景でした。
カワアイサは飛沫を上げて猛ダッシュを何回もしていました。
カモやオオバンなど、種類も数も増えてきてるようですね(^^
ミコアイサも白いのを早く見たいな~

* by カムイ
カモたちの人間模様(?)がとても面白いです(≧~≦)) キツツキは色んなところをつつきますが、冬囲いとは!これまたビックリですね!

* by ぶらり♪
ミコさんたち、増えてきましたねぇ~(*^▽^*)
アカゲラは中が空洞なものは
とりあえず叩きたくなるのでしょうかねぇ~(^^;

* by なおみん
カモ社会にもいろんなドラマが・・・!
可笑しくて楽しくて何度も見ていますよ~!
カワアイサがドタバタしているのはP湖もです。
今、大群が来ていますが、警戒心が強く、ほぼ対岸に陣取っています。
よく新聞やニュースなどでカワアイサ親子(雛が背中に乗っている)が話題になりますが、成長した若カワアイサもいるんだなーと双眼鏡を向けても、遠すぎて見えません・・。みんな元気でいてほしいです(^^;)

カムイさんへ * by Simco
カモの社会にもいろいろあるのかな~なんて想像してしまいました(^^;
アカゲラは身近な場所に来てくれて、思いがけないところを突いていますね。
冬が恋の下にもう一枚追加したので、良かったら見ていってください(^^)ノ

ぶらりさんへ * by Simco
早く白いミコアイサを見たいです^^
アカゲラは本当に近いところに来るんだな~と思いました。
追加で1枚アップしてみました(^^;

なおみんさんへ * by Simco
楽しんでいただけたようで嬉しいです(^^
みんなのんびりしているようで、実はいろいろなことがあったりするのかもですね。
ミコアイサとカワアイサの行動、しばらく見ても飽きないくらい面白かったです。
P湖のカワアイサもドタバタしているのですね~
ほんと賑やかでしたよ、水しぶきの音が何度も聞こえました。

>カワアイサ親子(雛が背中に乗っている)
ありますよねー、カイツブリとかも。
私も見てみたいといつも思います!人様の写真でしか見たことないです。
P湖は広いですよね~。
これからカモたちが増えてくるのですよね、手前で顔を見せてくれるといいですね^^

* by kogamo
おはようございます。
カワアイサとミコアイサの行動ドラマ、楽しませていただきました。( ^^)
たしかに、カワアイサは気性が荒いようですね。特に食べものが絡むと。(笑)
私も、魚を銜えた一羽にその後から5~6羽が追いかけるのを見たことがありました。とても激しかったです。
賢いカモは、怪我をしても損だから、通路を開けるように下がりますね。そんな可愛いカモたちを見ていると、いつまでも見飽きませんね。
アカゲラもいろんなところを突いて餌探しに一生けん命のなのですね。元気にで冬を越して欲しいです。

* by min628
たくさんのカモさんたちのやりとり、simcoさんにはこう聞こえてくるのですね。
ききみみずきんみたい^^
カモにも、気性のはげしいのと、おっとりした種類があるのでしょうか。
カワアイサとミコアイサ、いるんだけど、いる場所が広すぎて、なかなか近くで見ることはできません。遠くても警戒心は強いですしね。う~ん、ワイルドすぎる?環境なのカモ・・・。
アカゲラはほんと、こんなところに?!というところで見かけることがありますね。私が一番違和感を覚えたのは、アカゲラが電線にとまってる姿を見たときでした^^;

だんだら模様の憂鬱

だんだら模様の憂鬱

映画 「ある日どこかで」(1980年)スーパーマンで有名なクリストファー・リーブの主演のタイムスリップもののラブストーリーです。私泣けるんです、これ(^^; あ、ラストシーンじゃないです)美しい映像とラフマニノフの曲。この映画、最初の興行ではあまり振るわなかったらしいですが、今はカルト的なファンも多いらしいですね。なんて、鳥とは関係ない書き出しで始まりますが(今後もこんなパターンが増えるかも)今年はあち...

... 続きを読む

鳥遊び

鳥遊び

まだ何となく気温は暖かいのですが、今日は午後から雨です。雨の前の空も暗いし、今時期はカモさんはいるけれど、林の鳥はカラさんがチラチラ姿を見せてくれるだけでした。それでこんなときは画像でお遊び。チュウヒの写真で樹木に風のような動きをつけたりこれはヒヨドリを強調というか、歪みを作ったりして、ヒヨが夢に出てきたようなイメージに(上のヒヨも)しようと思いました。パッとしませんが(~_~;)出したいものが無いとき...

... 続きを読む

ミルク色と炭火色の晩秋

ミルク色と炭火色の晩秋

(↑自分でも突っ込みたくなるタイトルですが、まぁいつものことですね(^^;)3回目のトップはハクチョウで。このブレ具合が「飛んでます」のように見えるから使おう(・∀・)、なんて思うんです。やはり自分の感覚のズレを実感しますwハクガンは、天気の良い一日目は待っても来ませんでした。地元のバーダーさんがずっと待っていて、今日は来ないなぁ~と言っていたらしいです。周辺を走ってみたけれど見つからなかったとか。ハマ...

... 続きを読む

* by カムイ
ガン類とタンチョウが入り乱れて…やっぱり十勝は、スケールが違いますね!!ハクガン可愛いですね♬前号のカモメさんたち&トビたち、雪の中でも元気そうですね。彼らにとってはこれくらいの寒さは寒いうちに入らないのかもしれませんね。寒さに強い鳥さんたちの凄さ、強さもひしひしと感じるショットだと思いました(^-^)

* by ぶらり♪
天気は残念でしたが、
たくさん会えて良かったですね(^O^)/
十勝は畑が広いので
たいていは近くから撮れませんよね(^^;
これだけ撮れたらOKでしょう(*^▽^*)

ミルク汁と炭火焼 * by 梅ちゃん
ゴメンナサ~ィ、タイトルをちょっといじってしまいました。
食欲の秋ですから、そこんところお許しを。
さて、ハクガンの色々な表情を見事に撮られていて
羨望の目で拝見しました。
やはり、十勝は懐が深い分、野鳥達の天国なんでしょうね。
あぁ、私も行ってみたくなりました。

カムイさんへ * by Simco
本当に広大な景色でした。
雄大な大地にたくさんの渡り鳥たち、お似合いの風景なのでしょうね。

昔、真冬に世界一長いベンチに座ったとき、体の心から冷えたことを思い出しましたが、鳥たちはもっと寒くても元気なのでしょうね~
たくさんの画像を見てくださってありがとうございました^^

ぶらりさんへ * by Simco
ありがとうございます、目の前がかすむくらいの雨の時間もありました。
何とか顔がわかるくらいの写真しか撮れませんでしたが、少し近くで見られて良かったです(^^;
ほんとに畑は広大だし、見たいものが奥にいたり、なかなか希望通りにはなりませんが、そんなところがまた面白いのかもと思っています^^

梅ちゃんさんへ * by Simco
おぉ、タイトルで遊んでもらって嬉しいです!(^^
食欲の秋、良いですねー。

やはり広大な土地に集まるのって規模が違うというか、びっくりしました。
シジュウカラガンは今まで10羽くらいの群れしか見ていなかったので、数にも圧倒されました。
また行きたくなるところですよね~

* by kogamo
こんばんは。
ハクガン、素敵ですね!若さんもたくさんいたんですね。灰色が混じった感じがとっても可愛いです。
何年か前に上越まで、ハクガンを見に行ったことがありました。でもその時は遠くて、白いのが動いているぐらいにしか撮れなくて…^^;
こちらで会えて嬉しかったです。
Simcoさんは、とってもきれいに撮られてて、2000㎜の威力がほんとうに凄いですね。
カリガネやシジュウカラガンのナイスショットも良いですね。迫力ある群れの中にタンチョウ親子がいたりして、本当に素晴らしい光景だと思いました。( ^^)

kogamoさんへ * by Simco
kogamoさん、こんばんは
雨を通しての撮影で、ぼやけたり滲んだりの画像ですが、きれいにと言っていただけて嬉しいですm(__)m
ハクガンは初見で、若がこんなに混じってるんだなと初めて知りました。
大人のハクガンのお顔はとても可愛くて、正面顔はアニメチックでした(^^

kogamoさんも見に行かれたことがあるのですね。
私も初日は遠かったです~、ほんと、白いのがいるってだけの状態でした(^^;
カリガネはもう少しちゃんと撮りたかったです。
あんなに大勢に一羽ってどんな気分なんだろ?と思いました(別に違和感ないのかもですね)
日ごろ見ない鳥たちが、一ヶ所でたくさん見られて楽しい一日でした。
見に来てくださってありがとうございます。

* by なおみん
こんばんは~!十勝シリーズ、楽しませていただきました。ハクガン、シジュウカラガンなど、なかなかお目にかかれない鳥たちがいーっぱい!さすが十勝ですね。カリガネが1羽混じっていたことに気付かれて、よかったですね。
↓雪の中の鳥たち・・・今年はまだ雪の風景を見慣れていないせいか、寒そ~う・・・。トビの木が印象的です。
↓↓タンチョウファミリー、この色合い段階の子ども達は初めてです。すくすく育って逞しくなってほしいですね。

実は私、変形性膝関節症になってしまって、今までのように鳥見ができず、皆さんのブログを拝見して楽しんでいます。でも、運転はできるので、場所を選びながらの鳥見OK!あせらず回復、と言い聞かせていま~す。

* by おおむらさき57
すごいですね、十勝。
ハクチョウに、ガンに、ツルにの大群。
私が出会うのは、せいぜい数羽〜10羽くらい。
シジュウカラガンの白黒の頭部、綺麗ですね。

好天が荒天

好天が荒天

初日はよいお天気でした。青空をヒシクイがスイスイ。が~!次の日の朝、窓から外を見ると雪。 ですが、早朝から行動開始!行った先、このような景色です(^^;寒そうでしょう~、でも予想していたほどではなく。(気負って防寒したせいw)うん、寒いわーハクチョウにアイサにユリカモメや普通wのカモメやカラスたちが集まっていました。見ていると水面に飛沫が。サケが遡上しているんです。産卵なのですね。そのイクラ丼に与ろ...

... 続きを読む

単調ではなかったタンチョウの探鳥

単調ではなかったタンチョウの探鳥

十勝方面へ遠出してきました。天候には半分恵まれませんでしたが、とても楽しい鳥見になりました^^着いてすぐに出会えたのは、タンチョウファミリー。タイトルでは韻を踏んで“探鳥”としていますが、本当は探すこともなく何度も出会えたのでした。まずは土手の上にいたタンチョウ。最初は2羽かと思ったのですが土手の下には若さんが。親は上で見張りをしていたようです。若さんが戻ってくると親のどちらかが交代で食べに行っていま...

... 続きを読む

* by おおむらさき57
タンチョウの子供達、ソデグロツルとそっくりですね。
雄大な景色の中で暮らすタンチョウヅル、優雅ですね。
矢印のカワアイサ、貴婦人モードに大拍手です。
とっても似合っています。

* by kogamo
うわあ~美しいタンチョウ、素晴らしい成果でしたね。
自然の中のタンチョウ、親子の愛情にもほのぼのとさせて頂きました。
雨が降って寒かったと思いますが、とても幻想的な光景に出会えましたね。
道に1本足で立ってる子たちがいますが、車はよく通るのでしょうか?慣れているとは言え心配になりますね。

* by カムイ
十勝に遠征されたんですね!十勝は本当に良いところですよね!(ちなみに私は帯広出身です♬)晩秋の十勝大平原をバックに、タンチョウ親子…最高の絵ですね!若さん、首だけベージュなのが滑稽でなんとも愛らしいです(^^)

* by ぶらり♪
タンチョウにいっぱい会えたのですね(*^▽^*)
十勝ではタンチョウはもう珍しくないのでしょうねぇ
北海道のどこでもタンチョウが見られるようになるといいですねぇ~(*´ω`)

タンチョウヅル * by 梅ちゃん
おはようございます。
霧雨だったんでしょうか。燻ぶる雑木林を背景にした
タンチョウヅルの親子の姿がとても雰囲気があります。
夫婦が雨の中トボトボと1っポン道を歩いている姿が
何とも微笑ましくて良いですね。
どのような場面でも、やはりタンチョウヅルは絵になります。

おおむらさき57さんへ * by Simco
ソデグロヅル、おおむらさきさんアップされてましたね。
確かに雰囲気似てるかも^^
こちらではソデグロヅルは無理だろうなぁ。
あらためて羨ましいです。

下のカワアイサ、ありがとうございます。
パッと見、貴婦人のイメージに見えたのです(^^;
多分、クチバシが赤いのが口紅のイメージになったからだと思います。

kogamoさんへ * by Simco
ありがとうございます、天気はいまいちでしたが楽しかったです^^
今の時期は子連れのカップルが多いのか、ほのぼのツル親子をたくさん見られました。
体はもう親と違わないけれど、やはりまだ子どもなのですね。
どの親たちも、子を真ん中や近くに置いて守っている様子が印象的でした。
最後の親子たちがいるのは農道で、道路から農道へは柵がしてあり、一般の車は入れなくなっていました。
書いてくださって、なるほど、あの画像では車が入るように見えると思いました、ありがとうございます^^

カムイさんへ * by Simco
そうでした、以前ブログに帯広出身と書かれていたことがありましたね!
十勝、良いところですね!^^
今までこの自然を見ていなかったのがもったいないと思いました。
本当はたくさん風景を撮りたかったのですが、天気がダメだったので残念です。
タンチョウの親子はあちこちで見られ、若さんの茶坊主な頭が可愛かったです(^^

ぶらりさんへ * by Simco
本当に十勝はあちこちでタンチョウを見られました。
体が大きいので見つけやすいのもあるかもですね。
道を通る人も慣れてるという感じでした(^^
前にはカナダヅルと一緒というのを見ましたね。
いろいろな土地で見られるといいですね。

梅ちゃんさんへ * by Simco
梅さん、こんにちは
ありがとうございます、タンチョウを見たときはけっこうな雨降りでした。
朝は雪、走っていくうちに霙、雨と変わっていきましたが、一度も止むことがなく、写真は曇ってばかりです(^^;
暗い背景の寄り添いは
「どうする・・・これから?」
「やっていけるかしら・・・」
のような重いセリフになりそうな(^。^

地上(ここ)より十羽へ

地上(ここ)より十羽へ

(何というこじつけのタイトル。十羽いないしw)のぞきツグミ(;^^A赤い実とヒヨが可愛かったので、何とかいいところに来てくれないかな~と思いましたが、全部枝被りの場所ばかり。普通の人なら使わない写真をアップするのがSimcoですw他に地上の鳥たちは空き地の樹木にムクドリとツグミの混群が。一ヶ所にとまっていられない、常に大群になりすぐ飛び立ちます。これも、この枝にとまったばかり。合図を待っているかのようにみん...

... 続きを読む