Top page  1/34
21
2017

気楽に下りてきました(オオタカ)

CATEGORY野鳥
日曜と春分の日の収穫は多くはありませんでした。
でも、面白い場面も見られ、天気も良く良い鳥見日和でした(^^)


沼はまだ凍った場所が多く、そんな氷面にはオジロワシが数羽。
ある程度解けて水面が出ているところには、ハクチョウとヒシクイ、マガモなどのカモたち。
カモの中でもオナガガモの数は果てしなく多く、圧巻でした。

頭上を見れば、次々と隊をなして下りてくるガンたち。
落ちたフンがハマーの車に何ヶ所も模様を作っていました(^^;
私達はかぶらなかったのは幸いでした。




2017321numa1a.jpg



おびただしい数のオナガガモたち。他にも密集している場所がたくさん。
2017321numa2.jpg



そんなカモたちを見ていたら、何となくあわただしい雰囲気が。
そして沼を見てみると、散らばっていたカモたちが、左のほうに寄っています。
この原因は・・・
2017321numa3.jpg



水辺にオオタカが下りてきた!
いっぱいに広がっていたカモたちが、点線内にザザーッと避難。
2017321numa4.jpg
しかしこのオオタカ・・・


見ていると、ただ水が飲みたいだけのよう。
2017321ootaka1.jpg



避難したカモたちを見て怪訝な顔はしないけれど、全然意中には無い様子。
2017321ootaka2.jpg




2017321ootaka3.jpg
何度も水を飲んでいました。



2017321ootaka4a.jpg

私はオオタカの精悍なシーンを見たことが無く、最初の出会いもめいっぱい水を跳ね上げて水浴びしているところだったし、何だか可愛いんですよね。
このときも、飛んできたのではなく・・・・


2017321ootaka6.jpg
とっとこ、下りて来たんです(*^ ^*)




2017321ootaka5.jpg

この後、飛んで木にとまったら、そこでは2羽のカラスにちょっかいを出されて、それをかわすように枝の中に入っていました。
ほんとにカラスの嫌がらせは腹立つなぁ。

それと、チゴハヤブサがドバトの群れを追いかけ、何度もトライしたけど最後は諦めて飛び去ったシーンも見ました。
最後の「あー、もうやめたっ!!」とばかりに速度を落としたシーンは面白かったです。
きっと体力いっぱい使ってゼーゼーだったと思います。
ドバトの群れもその後みんなビルの屋上にとまって休んでいました。
こちらは「おー、危ねー!」「危なかったねー!!」 のような状況でしょうか。

小鳥の収穫はほとんどなく、猛禽とカモやガンで楽しませてもらった2日間でした^^




応援をありがとうございます
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



スポンサーサイト

Tag:オオハクチョウ ヒシクイ オナガガモ オオタカ

14
2017

飛ばなくても楽しい

CATEGORY地域
ご無沙汰しましたm(__)m
とは言っても、誰も気にしていないと思いますが(^^;

治療から1年経過、何とか効果継続のまま2年目を迎えることができました。
今まで治療の方で綴っていましたが、やはり自己満足の野鳥もやりたく。
鳥見は行っていたのですが、ここのところ収穫はサッパリで
そんなときは、博物館やビジターセンターに行ったりもしていました。

これは先月の後半に行った支笏湖のビジターセンターです。
何年か前にも行っているのですが(そのとき大人しいネコが館内にいました)、久しぶりだと新鮮でした。

あちらこちらに展示されている剥製や模型を見られるのは面白いです。
これもそっくりに丁寧に作られています。売っていたら買いたいと思いました(高いだろうなぁ)

2017314sikotuko7.jpg


上を見上げると飾られている鳥たち。
2017314sikotuko4.jpg



ああっヤマセミは後姿だった。。
2017314sikotuko2.jpg



クマもなかなかの迫力。
2017314sikotuko5.jpg



18種類のバードボイスを聴くことができます。
2017314sikotuko3.jpg
外国人も多くいて、人気があったのはクマゲラ。
クマゲラのキョ~ンの声がよく響き渡っていました。


外を眺めながら休憩したりお茶したり。
バードストライク用のステッカーがよい雰囲気ですね。

2017314sikotuko6.jpg


気温は上がってきたけれど、まだ寒いし雪もかなり残っています。
先日ウォーキングがてら、夏に自転車で行く公園まで行ってみたら、やっと沼の氷が解けてきていました。
でもまだ何もいませんでした。
でも少しずつでも春は近くなってくるので、これからが楽しみです(^^)



応援をありがとうございます
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



Tag:支笏湖ビジターセンター

17
2017

お一人様ハクガン

CATEGORY地域
何度も見てきたマガンの群れにいる一羽のハクガン
もういなくなったかな?と思っても、場所を変えると遭遇するので、もうずっとここにいるのでしょう。

2017217haku1.jpg
群れの遠い場所にいるな~と思っていたら


うまいことに手前に移動してくれました(^^)
2017217haku2.jpg

道を挟んだ向こう側の畑にいる。
こっそり車を降りて、後ろ側からこっそりまわる・・・見つからない飛ばない



2017217haku3.jpg
お♪、ここまで大きく撮れる場所にいるのは初めてか?
いつもなかなか近寄れない、牧場の向こうにいたりするんです。



2017217haku4.jpg
頭カキカキのシーンもはっきり。



2017217haku5.jpg
あ、でもこっちを見てる



2017217haku6.jpg
見ないフリを装っても、何気なく見てそう




2017217haku7.jpg
う~ん、ガン見だな。


この後、対向車が走ってきて飛び去ってしまいました。




その帰りは、再びケアシノスリを見ることができました。
もういないと思っていたので、嬉しかったな(^^)これが最後かな。


2017217keashi1.jpg
ホバリング中の尾羽。とても綺麗。



2017217keashi2.jpg



オマケなミソサザイ(^^;

2017217miso.jpg
ちょこまか移動するミソサザイを、私は一瞬しか撮れなかったです。
ハマーは、私より先に気づいて撮っているので、いいショットがあると思います。
そのうちアップするかな?



新しいテンプレにしてから、コメント欄がわかりにくくなっていますm(__)m
記事のタイトル左、日付の四角い枠の中の下に、フキダシのマークがあります。
それをクリックになります。
・・・・と書きつつ、自己満足でやっているブログなので、コメントの有無は気にしていません(^^)
(外してもいいのですが、このテンプレは加工が面倒)
見てくださるだけでありがたいので~




応援をありがとうございます
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


Tag:ハクガン ケアシノスリ ミソサザイ

09
2017

庭が賑やかです

CATEGORY庭の鳥
2月に入ってから、我が家のバードフィーダーにアトリがたくさん来るようになりました。
それでも最初はシジュウカラが多かったので、わりと平穏にヒマワリの種を食べていましたが・・・

逆にスズメが全くいなくなってしまいました。
ヒマワリの種しかないうえ、アトリやシジュウカラが占領しているせいかもしれません。
(昨年はそれでもスズメは多かったのですが)


人が通ったとき、シジュウカラはあまり気にしませんが、アトリはすぐに飛び去ります。
2017208atori.jpg
(お隣の木に避難中)



最近はシメも度々顔を見せてくれています。今日は2羽来ました。
2017208sime.jpg
シメちゃんがもっとも慎ましいというか、争いは好みませんが、フィーダーの片方をずっと陣取りますw








最近はバードテーブルに置かず、フィーダーのみ使っているので、下に落ちたエサに来る鳥たちが多いです。
2017209atori1.jpg
そうすると・・・


2017209atori2.jpg
(飛びかかられて避難)



2017209atori3.jpg
(こちらも同じ)




2017209atori4.jpg
(これはモロに攻撃中)



などの様子が良く見られます。
アトリはやっぱりキツイです(´д`)
それでもエサを食べる姿はどの鳥も可愛くて、カーテンを開けて部屋から双眼鏡。
最近の楽しみです(^^)




rankingに参加しています<(__)>
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



Tag:アトリ シメ

07
2017

ヤマセミ、夢の中へ・・・・PPAP?

CATEGORY野鳥
遊びに来ていただきありがとうございます。

ちょっとテンプレを変更してみました。また戻るかもしれませんが
コメントは日付下の吹き出しのマークのようなところにありますm(__)m

さて、今回のヤマセミはかなーり久しぶりの出会いでした。
目的もなく、何かいないかな~?と歩いていた公園で、ヤマセミがいるよ!と知人の方に教えてもらい会うことができました。


行ってみると、カメラマンはいっぱい。天気が良かったせいかトラツグミのときより多かったです。
川の向こうの枝にとまり、まったりしていました。
何枚か撮った後に双眼鏡でじっくりお顔を見せてもらいましたが、眠たそうだったな~


まったり風のヤマセミ

2017206yama2b.jpg




目がだんだん閉じられていく・・・・
2017206yama4a.jpg




2017206yama3a.jpg



しばらくして、ようやっと体勢が変わりました。でも今度もずっとそのまま(*´v`)
もしかしたら飛ぶかな?と、知り合いの人と少し話しながら待ちましたが諦めて帰りました。

2017207yamasemi1a.jpg

久しぶりの再開で、しかも存分に撮らせてもらってとても良い日になりました(^-^)






帰りは大通りの雪祭り会場へ。
日曜はオープンの前日でしたが、それでも人は多かったです。


人気のある「ピコ太郎」
TVでも紹介されていましたが、そっくりですね~

2017206ppap.jpg




rankingに参加しています<(__)>
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


Tag:ヤマセミ PPAP