Top page  1/33
17
2017

お一人様ハクガン

CATEGORY地域
何度も見てきたマガンの群れにいる一羽のハクガン
もういなくなったかな?と思っても、場所を変えると遭遇するので、もうずっとここにいるのでしょう。

2017217haku1.jpg
群れの遠い場所にいるな~と思っていたら


うまいことに手前に移動してくれました(^^)
2017217haku2.jpg

道を挟んだ向こう側の畑にいる。
こっそり車を降りて、後ろ側からこっそりまわる・・・見つからない飛ばない



2017217haku3.jpg
お♪、ここまで大きく撮れる場所にいるのは初めてか?
いつもなかなか近寄れない、牧場の向こうにいたりするんです。



2017217haku4.jpg
頭カキカキのシーンもはっきり。



2017217haku5.jpg
あ、でもこっちを見てる



2017217haku6.jpg
見ないフリを装っても、何気なく見てそう




2017217haku7.jpg
う~ん、ガン見だな。


この後、対向車が走ってきて飛び去ってしまいました。




その帰りは、再びケアシノスリを見ることができました。
もういないと思っていたので、嬉しかったな(^^)これが最後かな。


2017217keashi1.jpg
ホバリング中の尾羽。とても綺麗。



2017217keashi2.jpg



オマケなミソサザイ(^^;

2017217miso.jpg
ちょこまか移動するミソサザイを、私は一瞬しか撮れなかったです。
ハマーは、私より先に気づいて撮っているので、いいショットがあると思います。
そのうちアップするかな?



新しいテンプレにしてから、コメント欄がわかりにくくなっていますm(__)m
記事のタイトル左、日付の四角い枠の中の下に、フキダシのマークがあります。
それをクリックになります。
・・・・と書きつつ、自己満足でやっているブログなので、コメントの有無は気にしていません(^^)
(外してもいいのですが、このテンプレは加工が面倒)
見てくださるだけでありがたいので~




応援をありがとうございます
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


スポンサーサイト

Tag:ハクガン ケアシノスリ ミソサザイ

09
2017

庭が賑やかです

CATEGORY庭の鳥
2月に入ってから、我が家のバードフィーダーにアトリがたくさん来るようになりました。
それでも最初はシジュウカラが多かったので、わりと平穏にヒマワリの種を食べていましたが・・・

逆にスズメが全くいなくなってしまいました。
ヒマワリの種しかないうえ、アトリやシジュウカラが占領しているせいかもしれません。
(昨年はそれでもスズメは多かったのですが)


人が通ったとき、シジュウカラはあまり気にしませんが、アトリはすぐに飛び去ります。
2017208atori.jpg
(お隣の木に避難中)



最近はシメも度々顔を見せてくれています。今日は2羽来ました。
2017208sime.jpg
シメちゃんがもっとも慎ましいというか、争いは好みませんが、フィーダーの片方をずっと陣取りますw








最近はバードテーブルに置かず、フィーダーのみ使っているので、下に落ちたエサに来る鳥たちが多いです。
2017209atori1.jpg
そうすると・・・


2017209atori2.jpg
(飛びかかられて避難)



2017209atori3.jpg
(こちらも同じ)




2017209atori4.jpg
(これはモロに攻撃中)



などの様子が良く見られます。
アトリはやっぱりキツイです(´д`)
それでもエサを食べる姿はどの鳥も可愛くて、カーテンを開けて部屋から双眼鏡。
最近の楽しみです(^^)




rankingに参加しています<(__)>
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



Tag:アトリ シメ

07
2017

ヤマセミ、夢の中へ・・・・PPAP?

CATEGORY野鳥
遊びに来ていただきありがとうございます。

ちょっとテンプレを変更してみました。また戻るかもしれませんが
コメントは日付下の吹き出しのマークのようなところにありますm(__)m

さて、今回のヤマセミはかなーり久しぶりの出会いでした。
目的もなく、何かいないかな~?と歩いていた公園で、ヤマセミがいるよ!と知人の方に教えてもらい会うことができました。


行ってみると、カメラマンはいっぱい。天気が良かったせいかトラツグミのときより多かったです。
川の向こうの枝にとまり、まったりしていました。
何枚か撮った後に双眼鏡でじっくりお顔を見せてもらいましたが、眠たそうだったな~


まったり風のヤマセミ

2017206yama2b.jpg




目がだんだん閉じられていく・・・・
2017206yama4a.jpg




2017206yama3a.jpg



しばらくして、ようやっと体勢が変わりました。でも今度もずっとそのまま(*´v`)
もしかしたら飛ぶかな?と、知り合いの人と少し話しながら待ちましたが諦めて帰りました。

2017207yamasemi1a.jpg

久しぶりの再開で、しかも存分に撮らせてもらってとても良い日になりました(^-^)






帰りは大通りの雪祭り会場へ。
日曜はオープンの前日でしたが、それでも人は多かったです。


人気のある「ピコ太郎」
TVでも紹介されていましたが、そっくりですね~

2017206ppap.jpg




rankingに参加しています<(__)>
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ


Tag:ヤマセミ PPAP

30
2017

今年はちょいちょい出会ってます

CATEGORY野鳥
今月初めから、ケアシノスリはよく見られています。
最近、何年もちゃんと見ていなかったので、これは嬉しい

しかも枝にとまってくれたりしたので、ゆっくり撮らせてもらえました。



20170130keashi10.jpg




20170126keashi4.jpg



20170130keashi3.jpg



20170130keashi5.jpg



他にも海岸を飛んだり
20170130keashi4.jpg



定番のカラスのちょっかいもありました。
20170130keasi2.jpg




20170130keashi7.jpg



ホバリングしてくれたので、何とか飛翔も撮れました(^^;
20170130keashi8.jpg



rankingに参加しています<(__)>
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



Tag:ケアシノスリ

25
2017

~アトリ~庭では遠慮しいしい

CATEGORY野鳥
トラツグミを撮った夕刻には、アトリの群れが何ヶ所かで見られました。
ヒワ類やアトリの群れを多く見られる時期になってきました(^^)

その日の少し前に、我が家の庭にもアトリのメスが一羽やってきました。(今もいます)


20170125atori1.jpg

今はフィーダーの周りは、こんなにもシジュウカラがいるの?というくらい、シジュウの数が多いのですが、他にもヤマガラ1羽とシメ1羽が来ています。


ヒマワリの種を口に入れて、カラカラカラ・・・。
足と枝に挟んで上手に食べるカラさんたちとは違う。
20170125atori2.jpg


おぉ、でもちゃんと殻をむいているようだ
20170125atori3.jpg



20170125atori4.jpg


下の様子を見てみるが
20170125atori5.jpg


やっぱりシジュウカラたちがたくさんいる
20170125atori6.jpg


何とかこっそり取れないかと下りてみるけれど
20170125atori7.jpg



すぐさまシジュウカラが来る。
20170125atori8.jpg



仕方なくテーブルのほうへ周ってみたら
20170125atori9.jpg


落ちていたヒマワリのタネ発見!
20170125atori10a.jpg

・・・なんて妄想ですが。
でも今日もアトリシジュウカラに遠慮していました。
日中はバードテーブルの屋根の上にいることが多く、たまに下に降りてきます。
もう一羽アトリ仲間が、それもオスが来たら積極的になるかな。
オスはジャイアンみたいだったからなぁ、以前庭に来たときは(^^;


夕刻に見たアトリは数十羽くらいの群れでした。
20170125atori11.jpg
暗かったので明るく撮ったら白とびしました・・
ナナカマドの色と一緒になってよくわからない(;^_^A


(公園風景
20170125sora.jpg


大雪は北海道だけではないけれど、連日の雪かきが大変です。
今日は2朝と昼と二回。夜もまたありかな~(;-_-;)



rankingに参加しています<(__)>
にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ



Tag:アトリ シジュウカラ 風景